池袋のタワマンに住むなら賃貸と購入のどちらがおすすめ?

公開日:2023/10/01  最終更新日:2023/06/14


今回の記事では、池袋でタワーマンションを探している人に向けて、賃貸と購入の選び方などについて解説します。ご自身のライフスタイルや、今後の未来もある程度、想定して選ぶ必要があるので、選定は時間をかけて慎重に行ってください。みなさまが素敵なタワーマンションに出合えることを祈っています。

賃貸と購入の違いとは

まずはタワーマンションに住む際の比較対象になる、賃貸と購入の違いについて解説します。どちらを選ぶかによって、支払う初期費用等が変動するのはもちろん、金銭面以外に変わってくるポイントもあります。

賃貸でタワーマンションに住む場合ですが、購入する場合と比較して、初期費用を安く抑えることができます。固定資産税等を払う必要がないので、購入するよりも、総合的に費用を安く抑えることができます。また、賃貸であるため、もしも物件が気に入らなければ、早期退去を検討することができます。

一方、タワーマンションを購入する場合ですが、ローンを払い終われば物件を自分の資産にできます。賃貸の場合は、物件に何十年住もうが、家賃を払い続ける必要があります。また購入する場合は、賃貸に比べて、部屋のリフォームを自由に行えるメリットがあります。大がかりな壁の張替えも可能なので、自分好みに物件をアップデートしていきたい人には、購入する方が適しています。タワーマンションを検討している人は、自身のライフスタイルや、金銭面を考慮して賃貸と購入、双方を比較する必要があります。

池袋にあるタワーマンションの特徴

タワーマンションは地域によって、ある程度特徴があります。ここでは、池袋にあるタワーマンションの特徴について解説します。池袋にあるタワーマンションは、大体30~50階建ての建物が多くなっています。

家賃は階数によっても異なりますが、安いところだと15万円前後、高めに設定されているタワーマンションは、30万円弱ぐらいの家賃になっています。池袋駅へのアクセスですが、遠いタワーマンションでも15分ほどで、近ければ3分圏内の物件や、駅に直結となっているタワーマンションもあります。総じて、池袋のタワーマンションは、駅へのアクセスに優れています。

池袋駅周辺は、今後も再開発が進む予定なので、常に都会の最前線に住みたい人は、池袋周辺のタワーマンションに向いているでしょう。池袋のタワーマンションの管理費についてですが、1万円前後で設定されていることが多い印象です。管理費が高い物件の場合、2万を超すこともあるので、家賃以外にも発生する料金があることについては、念頭に置きましょう。

タワマンを購入する場合の注意点

最後に、タワーマンションを購入する際の注意点について解説します。初めてタワーマンションに住む方は、階層選びは慎重に行いましょう。高い階層は眺めを一望できますし、ステータス面でも効果があります。タワーマンションに住む人にとって、高階層は憧れのひとつだと思います。

しかし懸念事項もあり、代表的なものは外出に時間がかかる点です。近くのコンビニに行くにしても、一定時間エレベーターに乗らなければならない点は、人によっては外出を億劫にします。低階層の場合、外出に関しては、高階層よりスムーズになります。

一方で、低階層は近隣の環境によって、日当たりがよくない場合があります。そういったタワーマンションの場合は、中階層が選択肢に入ることもあります。一概にどの階が優れていると決まっている訳ではありませんので、総合的な条件を加味して、後悔のないように階層を選ぶことをオススメします。可能であれば、内見の際には階層ごとに見学させてもらいましょう。

まとめ

今回の記事では、池袋のタワーマンションに住もうと考えている人に向けて、重要になりうる点について解説しました。不動産契約に踏み切る前には、慎重に検討を心がけましょう。金銭面以外にも注意すべき点は多くあります。特に階層選びは、後悔の原因になりやすいので、建物を決定した後も安心せずに、階層にまで気を配るようにしてください。

おすすめの不動産屋ランキング
WRITER沢野圭太
埼玉県出身。不動産歴6年。
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナーとしての視点で不動産情報を日々発信しています。
自身も不動産屋として接客の経験を持ち、本当に求められる安心できる不動産屋情報の発信に努めています。
迷った方にはこの会社がおすすめ!

リブスター

リブスターの画像

リブスターはオーナーとのしがらみがない為、仲介物件の選択肢が実質的に幅広くなっています。初めてのお引越しで何もわからない方や初めて池袋周辺に住む方にも周りの情報などを含めて手厚くサポートしてくれるので極めて安心できる不動産屋です。

集客を主に口コミと評判だけに任せているのがリブスターの大きな特徴です。その為スタッフの接客対応が他の不動産屋と違い最初のヒアリングで時間をかけて色々と話しをして優しく的確なアドバイスももらえるのでその後信頼関係が生まれ安心して楽しく物件探しが出来るイメージです。さらにリブスターは予約制で行っているのでスタッフが丸一日時間を使って徹底的に条件に合った物件探しのサポートをしてくれます。

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

不動産取引において不可欠と言われるもののひとつに仲介手数料があります。しかし、不動産を売る場合もしくは買う場合に発生する仲介手数料とはどのようなものなのか、詳しく知らない人も多いかもしれませ
続きを読む
不動産の売買を考える人のなかには、親族や友人など知り合いに売却したいケースもあるかと思います。しかし、不動産会社を挟まずに個人間で売買の取引を進めてよいのか、気になる点でもあります。この記事
続きを読む
賃貸生活は快適であるべきですが、時には隣人とのトラブルが発生することもあります。この記事では、賃貸物件における隣人トラブルの主なケースと、それに対処する方法について探ります。今回ピックアップ
続きを読む