不動産サイトに載っていない!未公開の物件情報を手に入れる方法

公開日:2024/02/15  最終更新日:2023/12/12

住まい探しで不動産サイトだけに頼ると、多くの物件を見逃している可能性があります。本記事では、不動産サイトに載っていない物件情報に焦点を当て、異なるアプローチで理想の住まいを見つけるテクニックを紹介します。この記事を参考に、複数の情報源を駆使し理想の住まいを見つけましょう。

不動産サイトに掲載されない物件もある

不動産を探す際、多くの人が不動産サイトや不動産アプリを活用していますが、意外にもそこには掲載されない物件が存在します。サイトやアプリに掲載されていない物件を未公開物件と呼び、その背後にはさまざまな理由があるのです。

大家さんや物件所有者の個人的な事情

ひとつの理由は、大家さんや物件所有者の個人的な事情です。一部の物件は一般には公開せず、特定の条件や人物に限定して情報提供されます。未公開物件にすることで、プライバシーの配慮や入居者の質の選別が可能です。

まだ建設中で情報が少ない

建設中の物件も不動産サイトには掲載されにくく、多くが未公開物件になります。その理由はまだ詳細な情報が整理されておらず、完成前の段階では一般公開が難しいためです。需要が高い新築物件も、完成が近づくと徐々に情報が公開されます。

一般の利用者がアクセスできない

不動産会社が独自に保有するデータベースには、不動産サイトには掲載されていない物件情報が含まれています。しかし動産会社が抱える独自物件は、一般の利用者がアクセスして確認できません。

物件情報が流通する仕組みとREINSの概要

不動産市場において、物件情報の流通は特定の仕組みに基づいています。一般的な不動産取引では、売主が物件を所有し、それを不動産会社がサポートしているのです。新築物件では主に不動産会社が、中古物件では個人が売主となります。

買い手を広く募るために不動産会社は、REINS(レインズ)と呼ばれる情報ネットワークを利用します。REINSは国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営し、ほぼ全ての不動産会社が利用可能です。REINSに登録された物件情報は、全国のほかの不動産会社にもアクセス可能で、広範な買い手層に情報を提供できます。

物件の登録は媒介契約の種類により異なり、専属専任媒介や専任媒介では登録が義務づけられ、一般媒介では任意となっています。一般の人はREINSの情報を直接閲覧することはできず、不動産会社を通じて物件情報にアクセスします。

不動産サイトには載っていない物件情報を見つける方法

不動産サイトは便利な物件検索ツールですが、そこに掲載されていない魅力的な物件が存在するのも事実です。ここでは、不動産サイトには載っていない物件情報を見つける賢い方法をご紹介します。

複数の不動産情報サイトを横断的に検索する

物件情報は不動産会社ごとに異なり、複数のサイトをチェックすることで、ほかのサイトにはないお得な情報が見つかります。主要なサイトだけでなく、REINSのシステムと連携しているサイトも見逃さないようにしましょう。

不動産会社のホームページを活用する

自社のサイトでは広告費用がかからないため、ほかでは公開されない情報や未公開物件が載っていることがあります。各不動産会社のホームページを訪れ、そこでしか見つからないお宝物件を見つけましょう。

営業マンに直接相談する

不動産会社の営業マンは地域の情報を熟知しており、最新かつ未公開の物件情報をもっていることがあります。営業マンに希望条件を伝え、直接コミュニケーションをとることで、理想の住まいに一歩近づきます。

まとめ

不動産サイトには掲載されない物件情報もあります。掲載されていない物件情報を見つけ出すには、異なる不動産情報サイトを横断的に検索することがおすすめです。ほかのサイトにはない物件を発見しましょう。

次に、不動産会社のホームページを活用します。自社サイトは広告掲載費がかからないため、ほかでは掲載されていない情報に出会える可能性があります。最後に、不動産会社の営業マンに直接相談することで、未公開の物件や最新情報を手に入れられるのです。柔軟で独自のアプローチを用い、理想の住まいを見つけ出しましょう。

おすすめの不動産屋ランキング
WRITER沢野圭太
埼玉県出身。不動産歴6年。
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナーとしての視点で不動産情報を日々発信しています。
自身も不動産屋として接客の経験を持ち、本当に求められる安心できる不動産屋情報の発信に努めています。
迷った方にはこの会社がおすすめ!

リブスター

リブスターの画像

リブスターはオーナーとのしがらみがない為、仲介物件の選択肢が実質的に幅広くなっています。初めてのお引越しで何もわからない方や初めて池袋周辺に住む方にも周りの情報などを含めて手厚くサポートしてくれるので極めて安心できる不動産屋です。

集客を主に口コミと評判だけに任せているのがリブスターの大きな特徴です。その為スタッフの接客対応が他の不動産屋と違い最初のヒアリングで時間をかけて色々と話しをして優しく的確なアドバイスももらえるのでその後信頼関係が生まれ安心して楽しく物件探しが出来るイメージです。さらにリブスターは予約制で行っているのでスタッフが丸一日時間を使って徹底的に条件に合った物件探しのサポートをしてくれます。

SEARCH

CONFLICT

池袋不動産コラム

NEW POST

賃貸生活は快適であるべきですが、時には隣人とのトラブルが発生することもあります。この記事では、賃貸物件における隣人トラブルの主なケースと、それに対処する方法について探ります。今回ピックアップ
続きを読む
日本は地震が多い国ともいわれ、さまざまな災害においての対策が重要視されています。そしてそれは、賃貸物件での生活においても同じで、災害や緊急事態への備えは重要です。地道な備えが、安心で快適な賃
続きを読む
賃貸物件を探すときに、一部の物件では収納スペースが限られていることもあります。しかし、上手に活用することで快適な生活を送れます。この記事では、賃貸物件の収納スペースを最大限に活かすアイデアを
続きを読む