家賃が一定期間無料になる?フリーレントの仕組みとメリットを紹介!

公開日:2022/10/01  最終更新日:2022/09/02


フリーレントを直訳すると、家賃無料という意味があります。一定期間、家賃無料で入居できるフリーレント物件は、近年注目を集めている賃貸物件だといえるでしょう。しかし、フリーレントが無料になる仕組みを理解している人は少なくないようです。今回、フリーレントの仕組みだけでなく、フリーレントのメリットとデメリットを紹介します。

フリーレントとは

フリーレントとは、賃貸物件を契約する際に結ぶ契約形態の一種をいいます。一定期間、家賃が無料になる契約です。家賃が無料になる期間は物件により異なり、もっとも多いのが1か月、最長で半年が一般的だといわれています。フリーレントの最大の特徴は、借り手と貸し手の双方に利点があることです。借り手は家賃が無料になることで、敷金・礼金と出費がかさむ入居時の費用を軽減できます。

一方、貸し手は一定期間、家賃を無料にすることで空き室を埋めやすくなり、家賃を下げることなく入居者を募集することが可能です。このように、双方に利点がある賃貸契約は、近年注目を集めており、フリーレントを導入する賃貸が増えています。

フリーレント物件のメリット・デメリット

フリーレント物件には、借り手と貸し手の双方にメリットがあります。とはいえ、メリットだけではありません。フリーレント契約をする際は、デメリットもしっかりと確認するようにしましょう。

フリーレント物件のメリットとは

金銭面や引っ越し面で余裕をもてることが、フリーレントのメリットとしてあげられます。入居から一定期間、家賃が無料になるため、金銭面の負担が軽減可能です。場合によっては二重家賃が発生せずに済むケースもあります。二重家賃とは、引越し先と現在入居している物件の契約期間が重なることで、二軒分の家賃を支払う必要となることです。フリーレント契約をうまく活用すれば、二重家賃という余計な出費を軽減できます。

さらに、費用の負担なく、引越し先と現在入居している物件とで二重契約できるのであれば、引っ越しをゆっくりと少しずつ進めることが可能です。慌ただしい引っ越しすることなく、自信のペースで進められます。したがって、金銭面・引っ越し面・時間面において余裕をもてるのが、フリーレントのメリットだといえるでしょう。

フリーレント物件のデメリットとは

一般的にフリーレント契約は、ある条件のもとで結ばれます。多い条件としては、一定期間の居住を求められるケースです。期間より早く退去すると、短期違約金を請求される恐れがあります。仕事の関係などによって短期間で引っ越しする可能性がある場合は、フリーレント物件の契約は慎重に検討するとよいでしょう。

フリーレント物件の注意点

フリーレント物件において注意すべきは、事前に契約内容をしっかりと確認しなければいけない点にあります。家賃が無料になる期間、フリーレント契約を結ぶにあたっての条件、最低入居期間などをあらかじめ確認しましょう。条件や期間を守らなかった際は、無料となる家賃よりも高い違約金が請求される恐れがあります。

また、フリーレント物件で無料となるのは、基本的に家賃のみです。敷金・礼金・光熱費・仲介手数料・管理費といった費用は発生します。また、物件によって無料期間や初期費用が異なるため、ほかの物件と混同しないように注意しましょう。

まとめ

フリーレントは、借り手と貸し手の双方にメリットのある、いま注目を集めている賃貸契約です。賃貸物件によっては、フリーレント契約を結べるように交渉することも可能だそう。気になる物件がフリーレントではなかった場合、フリーレント契約の交渉をしてみるのもよいかもしれません。交渉する際、契約を結ぶ前は、しっかりとフリーレントの契約内容・フリーレント契約の条件を確認することを忘れないようにしましょう。

おすすめの不動産屋ランキング
WRITER沢野圭太
埼玉県出身。不動産歴6年。
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナーとしての視点で不動産情報を日々発信しています。
自身も不動産屋として接客の経験を持ち、本当に求められる安心できる不動産屋情報の発信に努めています。
迷った方にはこの会社がおすすめ!

リブスター

リブスターの画像

リブスターはオーナーとのしがらみがない為、仲介物件の選択肢が実質的に幅広くなっています。初めてのお引越しで何もわからない方や初めて池袋周辺に住む方にも周りの情報などを含めて手厚くサポートしてくれるので極めて安心できる不動産屋です。

集客を主に口コミと評判だけに任せているのがリブスターの大きな特徴です。その為スタッフの接客対応が他の不動産屋と違い最初のヒアリングで時間をかけて色々と話しをして優しく的確なアドバイスももらえるのでその後信頼関係が生まれ安心して楽しく物件探しが出来るイメージです。さらにリブスターは予約制で行っているのでスタッフが丸一日時間を使って徹底的に条件に合った物件探しのサポートをしてくれます。

SEARCH

CONFLICT

池袋不動産コラム

NEW POST

賃貸生活は快適であるべきですが、時には隣人とのトラブルが発生することもあります。この記事では、賃貸物件における隣人トラブルの主なケースと、それに対処する方法について探ります。今回ピックアップ
続きを読む
日本は地震が多い国ともいわれ、さまざまな災害においての対策が重要視されています。そしてそれは、賃貸物件での生活においても同じで、災害や緊急事態への備えは重要です。地道な備えが、安心で快適な賃
続きを読む
賃貸物件を探すときに、一部の物件では収納スペースが限られていることもあります。しかし、上手に活用することで快適な生活を送れます。この記事では、賃貸物件の収納スペースを最大限に活かすアイデアを
続きを読む