池袋の不動産会社で他の地域の物件も紹介してもらえる?

公開日:2020/01/01  最終更新日:2019/12/24

住みたい物件を探すには不動産会社を利用しますが、池袋で他の地域の物件も紹介してもらえるのでしょうか。もし紹介してもらえるとすれば、住みたい地域の候補が複数ある人が、一つの不動産会社ですべての候補を選ぶことができて便利です。

同じ系列の物件を紹介してもらえる

池袋にある業者の中にも、大手チェーンに加盟している所や、全国展開している所などがあります。こうしたところはネットワークがあるため、別の地域にある物件の情報も持ち合わせています。

つまり、このケースに当てはまるのであれば、同系列や自社の物件を紹介してもらうことが可能なので、池袋で他の地域の物件を探すことが可能です。基本的にお客さんを紹介することによって利益を出すことができ、例えば自分の所で直接扱う物件ではなくても業者には利益となるため、業者にとってまったく無駄な行動ではありません。

したがって、こうした希望を業者の方に伝えたとしても嫌な顔をされることはありませんし、むしろ自分の所の成績に繋げられるので喜んで探すのに協力してくれます。テレビでCMをやっているようなところならネットワークは広く、より情報を集めやすいので、そうしたところを選ぶと良いでしょう。池袋なら選択肢は豊富で、業者のタイプも選ぶことができます。

実はどこの不動産業者でも扱っている情報は共通

実は全国の不動産業者は、レインズというネットワークにアクセスすることができて、基本的に加盟店が扱う物件の情報はこのネットワークに登録されており、会員ならだれでも見ることが可能です。

つまり、どの不動産業者に行っても同じ物件を調べることができて、実は同系列や同じ会社ではなくてもまったく別の加盟会社が扱う物件を調べてもらうこともできます。もちろん、同系列や自社物件とは違って事前にどんな物件があるかは把握していないので、多少調べるのに時間がかかってしまいます。

しかし、きちんと希望条件を伝えておけば、レインズを使って他社の物件も調べてくれるので、この観点からも池袋で他地域の物件の紹介依頼をすることは可能です。

ただし、一般媒介契約の場合はレインズへの登録は義務ではなく任意となっているので、必ずすべての物件が登録されているわけではないので、同じ系列から紹介してもらう方がスムーズに見つけやすいと言えます。

どこでも物件を紹介してもらえるなら対応が良い業者を選ぶべき

レインズで会員となっている不動産会社はデータベースにアクセスすることができる結果、基本的にどこの不動産会社を選んでも同じ物件を仲介してもらうことは可能です。

ただし、それならどこでもいいという考えになってはいけません。どこでも物件を紹介してもらえるなら、親身に対応してくれる業者を選んだ方が自分の探す条件に見合った物件を積極的に探してもらうことができるからです。例えば実績や口コミでの評価などを参考にして選ぶと良いでしょう。

大手系列であればマニュアル化されていてはずれがありませんし、地元密着型なら地元のエリア情報に詳しいので、その知識を基にして紹介してもらえます。

そして、優良業者は自分の希望をきちんと汲み取って相談に応じてくれて、特定の物件を強引に押し付けようとはしてきません。店舗に行って相談をして話を聞いているだけでもこの対応の良し悪しは判断できるため、優良不動産業者選びの参考にしてください。

 

以上のように、池袋の不動産会社を通して、他の地域にある不動産を紹介してもらうことは可能です。したがって、複数のエリアから候補を探している人であっても、まとめて池袋にある不動産会社で候補を探してもらうと良いでしょう。

WRITER沢野圭太
埼玉県出身。不動産歴6年。
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナーとしての視点で不動産情報を日々発信しています。
自身も不動産屋として接客の経験を持ち、本当に求められる安心できる不動産屋情報の発信に努めています。
SEARCH

CONFLICT

池袋不動産コラム

NEW POST

一人暮らしするために賃貸物件を探しているとき、さまざまな種類があって迷ってしまうことありませんか。とくに初めて一人暮らしする方は「どのような間取りがいいのか分からない」という方も多いのではな
続きを読む
賃貸契約の多くが2年契約です。とはいえ、仕事などのライフスタイルの変化によって、2年間継続して住み続けることが困難になるケースも考えられます。もし、契約期間満了までに退去しなければいけなくな
続きを読む
賃貸物件を探していると、敷金と礼金がどちらも0円という物件がよく見られます。敷金と礼金がどちらも無料なのはうれしいですよね。とは言うものの、本当にお得なのか不安に思う方もいるのではないでしょ
続きを読む