初期費用の害虫駆除代は必須ではないって知ってた?断りたいときの対応も解説!

公開日:2023/05/15  最終更新日:2023/04/21


賃貸物件に引っ越す際は、何かとお金がかかります。入居する際に支払うお金はさまざまなものがありますが、初期費用をきちんと見たことはありますか?鍵の交換代や害虫駆除代などが含まれていることが多いですが、害虫駆除は必須なのでしょうか?今回は、引っ越す際の害虫駆除が必須なのかどうかについてご紹介します。

初期費用に入りがちな害虫駆除代

害虫駆除代とはどのようなものか知っていますか?具体的に解説します。

初期費用に含まれることが多い

賃貸に引っ越しをする際の害虫駆除費用というのは、入居前の物がない状態で部屋の中を消毒、防虫、害虫駆除などをする作業代です。引っ越しする際の初期費用に含まれることが多くなっており、2万円前後請求されるのが一般的です。

ほかの初期費用は?

賃貸物件を借りる際には、初期費用が必要です。さまざまなお金がかかるので、項目をチェックしておきましょう。主な初期費用は、敷金や礼金、仲介手数料や火災保険料などです。それに鍵を新しくする場合は、鍵の交換費用、害虫駆除費用などがまとめて初期費用とされることが多くなっています。

害虫駆除代は必須ではないってホント?

賃貸に引っ越す際の害虫駆除代は節約できるのでしょうか?

必須ではないがすすめられる場合が多い

自分で害虫駆除をするから、高いお金を払ってやってもらわなくてよいと感じる人もいるかもしれません。しかし、不動産会社か家主が入居条件として害虫駆除作代を初期費用に含めている場合は、なかなか断りにくい場合があります。

どうしてもやってほしくない場合は、早めに不動産会社に聞いておきましょう。また、断るのが難しそうであれば、内容が納得できるものか確認する、費用を交渉するといったことは可能となっているので、気になるところがあれば聞いておきましょう。

トラブル回避という側面がある

専門業者が害虫駆除を行うことで、近隣住民とのトラブルを避けるという意味合いがあります。素人が燻煙剤などで害虫駆除を行うと、近隣の家に煙が行ってしまったり、近隣の家に害虫が逃げ込んでしまったりといったトラブルになる可能性があります。

専門業者に依頼しておけば、入居前に作業してくれるため、近隣住民とトラブルになることは避けられるでしょう。

害虫駆除代を断りたいときはどうすればいいのか

害虫駆除を断りたい場合は、どうすればよいのでしょうか?断るコツについて、解説します。

任意のオプションか確認する

まずは、害虫駆除が入居条件に必須なのかどうか確認しましょう。必須でなければ断ることができます。入居条件に必須であれば、断ることは難しいかもしれません。その場合は、内容をしっかり確認し、請求内容や金額が納得できるものかどうか確認しましょう。

不要であることをはっきり伝える

入居条件に害虫駆除が必須でなければ任意なので、断ることができます。化学物質でアレルギーが出てしまうといった場合は、その旨をきちんと伝えた上で断りましょう。自分で燻煙剤を使って害虫駆除をしたい場合は、近隣住人に迷惑がかからないよう、大家や不動産会社、管理会社などにいつどのように作業をしたらよいのか相談するようにしましょう。

まとめ

賃貸物件に引っ越しをする際はなにかとお金がかかります。引っ越し代のほか、敷金や礼金、火災保険、害虫駆除代などがかかります。ただでさえ引っ越しにお金がかかるので、省けるものがあったら省きましょう。賃貸の害虫駆除代は、入居条件に必須でなければ断ることができる場合があるので、少しでも節約したい方は、まずは入居に必須かどうか確認することが大切です。

自分で害虫駆除剤を使用しようと考えている場合は、いつ使用してよいのか、近隣住民に迷惑がかからないように使用するといった心遣いが重要です。自分でやる場合は、管理会社や大家に確認してからやるようにしましょう。入居前に害虫駆除をしても、引っ越しの際の段ボールに害虫の卵がついているといったこともあります。引っ越し後はすぐに荷解きをして、部屋の中を片付けるのがおすすめです。

おすすめの不動産屋ランキング
WRITER沢野圭太
埼玉県出身。不動産歴6年。
宅地建物取引士・ファイナンシャルプランナーとしての視点で不動産情報を日々発信しています。
自身も不動産屋として接客の経験を持ち、本当に求められる安心できる不動産屋情報の発信に努めています。
迷った方にはこの会社がおすすめ!

リブスター

リブスターの画像

リブスターはオーナーとのしがらみがない為、仲介物件の選択肢が実質的に幅広くなっています。初めてのお引越しで何もわからない方や初めて池袋周辺に住む方にも周りの情報などを含めて手厚くサポートしてくれるので極めて安心できる不動産屋です。

集客を主に口コミと評判だけに任せているのがリブスターの大きな特徴です。その為スタッフの接客対応が他の不動産屋と違い最初のヒアリングで時間をかけて色々と話しをして優しく的確なアドバイスももらえるのでその後信頼関係が生まれ安心して楽しく物件探しが出来るイメージです。さらにリブスターは予約制で行っているのでスタッフが丸一日時間を使って徹底的に条件に合った物件探しのサポートをしてくれます。

SEARCH

CONFLICT

NEW POST

不動産取引において不可欠と言われるもののひとつに仲介手数料があります。しかし、不動産を売る場合もしくは買う場合に発生する仲介手数料とはどのようなものなのか、詳しく知らない人も多いかもしれませ
続きを読む
不動産の売買を考える人のなかには、親族や友人など知り合いに売却したいケースもあるかと思います。しかし、不動産会社を挟まずに個人間で売買の取引を進めてよいのか、気になる点でもあります。この記事
続きを読む
賃貸生活は快適であるべきですが、時には隣人とのトラブルが発生することもあります。この記事では、賃貸物件における隣人トラブルの主なケースと、それに対処する方法について探ります。今回ピックアップ
続きを読む